ブライダルエステの予算

ブライダルエステの相場は9万円ほどです。すでにエステに通われている方や時間がない超多忙な方には、1~2万円で頭の先から足の先までトータルケアしてくれる1日集中コースが人気です。

また、費用はあまりかけたくないけどプロの手は借りたいと思っているセルフケア派の方は、最後の1か月だけ駆け込みの短期コースはいかがでしょう。5万円程で、フェイシャルケアから自分ではできないえりあしと背中のシェービングとトリートメントを行ってもらえます。

最高の日にするために、時間もお金もかけて万全の準備をしたいお任せ派の方は、5~10万ほどかけて最新マシンとコラーゲンやヒアルロン酸などをふんだんに配合した贅沢なクリームを使ったトータルエステがおすすめです。プロがじっくりと時間をかけ、あなた全身を最高の状態に磨き上げてくれます。

披露宴の準備はかなり大変で寝不足になることもしばしばあります。そのため、思いがけない肌トラブルに見舞われることもあります。少しメンテナンスを怠るだけで、いつもはできないところに大きなニキビができることも。式当日にそうならないために、ストレスや疲労にも耐えられるメンテナンスを日ごろからしておきたいですね。

ブライダルエステの選び方と頻度

結婚が決まったら、ブライダルコースのエステを体験しに行きましょう。焦って決めるといいことはありません。何店舗か体験し、サロンの清潔さや雰囲気、スタッフの対応、予約の取りやすさなど確認しましょう。また、体験では、自分が行おうと思っているものと同じコースで体験して数日待ってから決めるようにしてください。肌に合わない場合もありますので、即日決めはおすすめできません。

できれば式当日の3か月前から行うことをお勧めします。披露宴の準備は、予想以上に大変です。テーブルのセッティング、テーブルクロスの色、花の色、引き出物、料理のコース、参加者への招待状、座る場所決め、余興、BGMなど挙げたらきりがありません。ストレスや睡眠不足から肌荒れを起こす新婦さんも多くいらっしゃいます。

頻度ですが、フェイシャル、背中、ハンドケアは、2週間に1回のペースがおすすめです。

翌日に肌荒れを起こす可能性を考慮して、背中、顔、えりあしのシェービングは、披露宴から数日前がおすすめです。もし不安があれば、事前に一度シェービングも体験しておきましょう。脇など剛毛が気になる場合は、思い切って脱毛にチャレンジするのもいいですね。光脱毛は半年ほどで効果を発揮しますので、すぐ始めれば十分間に合いますよ。

ブライダルエステの種類

ブライダルエステの種類をご紹介します。美肌・美顔ケアでは、初回に花嫁さん一人ひとりの肌トラブルや生活スタイルをカウンセリングし、式当日に向けた肌トラブル改善のスケジュールを立てます。主なメニューは、クレンジングと洗顔で毛穴に詰まった汚れを取り除き、ピーリングにより肌のターンオーバーを活性化させワントーン明るい肌にしあげます。そして、パックして保湿して潤いのある美しい肌に仕上げます。

デコルテ、二の腕ケアは、リンパマッサージにより老廃物を除去しむくみをとりハリのある肌に仕上げます。またスクラブすることでザラザラ感も消えシャープでつるつるに仕上げます。シェービングでは、顔と背中だけでなくえりあしのケアもとても大事。和装の場合はとくにえりあしの美しさが着物に映えます。ハンドケアも忘れてはいけません。初めて左手薬指にリングをはめる日です。新郎新婦で左手を重ねあった写真も多く撮られますので、産毛やネイルを含め指先までケアを怠ってはいけませんよ。

最近では、新婦さんだけでなく新郎さんと一緒にブライダルエステを受けるカップルも増えています。眉毛を整えたり、ひげを綺麗に剃ってもらうだけでもかっこよさが増しますよ。

ブライダルエステとは

結婚式は、一生に一度の披露宴で一番美しい自分を親族や友人たちにお披露目してお祝いしてもらい写真に収めてもらう大切な日です。そんな大切な日も、ニキビができた顔や、産毛が生えている背中、ぶよぶよの二の腕では台無しです。披露宴当日を、最高に美しい瞬間にするために、70%以上の花嫁さんがブライダルエステで自分磨きをしています。

結婚式は写真の嵐です。いたるところにカメラがあり、ありとあらゆる角度から写真が撮られます。80人の参加者が20枚ずつ撮っても1600枚もの写真が思い出として残ります。どの角度からでも自信をもってとってもらうにはやはりプロの手を借りたブライダルエステが最強と言えます。

ブライダルエステには、ニキビなどのケアを含めた美肌ケア、小顔ケア、引き締めを含めたボディケア、二の腕のぼつぼつケア、デコルテゾーンのケア、背中のシェービングなどさまざまです。ほとんどの場合、ドレスで下半身は隠れるので、ブライダルエステでは、顔と上半身、自分ではケアできない背中を集中的にケアします。

ブライダルエステは、ダイエットも考えている方は、半年前から開始されることもありますが、開始時期は花嫁さんによって大きく異なります。ホテル挙式の場合、ブライダルエステが受けられるサロンが併設されているところも多く、打ち合わせに来たタイミングで受けることも可能です。本サイトでは、ブライダルエステの種類やおすすめ開始時期、失敗しないためのブライダルエステの選び方をご紹介します。